Altairクラスルーム

Altairクラスルーム

アカデミックプログラム >> Altairクラスルーム

Altairクラスルームは、授業でAltair製品を使用するための特別な無償プログラムです。マシンの台数やネットワークの状況に応じたライセンスを発行します。その他のアカデミックプログラムは、こちらでご覧いただけます。

Altairの製品

構造・機械系シミュレーションソフトウェア
主要な自動車OEM、重工メーカー、電機メーカーでの採用率100%のコンピュータ支援エンジニアリング(CAE)ソフトウェア製品群です。製品開発に必要な構造衝撃機構流体電磁界(波)解析や最適化のツールに加え、3Dプリンティングプレス鋳造押出成形用の生産技術シミュレーションツールや、それらを使用するためのプリ・ポストプロセッサを備えています。

3Dデザイン&シミュレーションソフトウェア
プロダクトデザイナー、建築家、デジタルアーティストなどを目指す学生や3Dデザインに興味をお持ちの方におすすめのデザインソフトウェアです。必要な強度や特性を満たす最適な形を自動で生成したり、見栄えよくレンダリングしたりもできます。

モデルベース開発ソフトウェア
製品の機械系と電気系を0D、1D、3Dで簡単にシミュレーションできるだけでなく、組み込みシステムのコード自動生成も可能です。Altair の多種多様なCAEシミュレーション製品やIoTソリューションともスムーズに連携します。

データ分析ツール
データ分析に欠かせないデータマイニング、抽出、クレンジング、結合、ブレンド、マスキングといった時間を要するデータ準備工程を、コードを書くことなく実行できるデータプレパレーションツールをはじめ、専門的なプログラミングの知識が不要な予測分析と機械学習ツール、リアルタイムデータのストリーム処理および可視化ツールなどがあります。

Altair 製品一覧

特典として、授業で操作方法を教える手間を省くためのオンライン学習認定プログラム「Learning & Certification Program」を無償でご利用いただけます。

*研究用途でAltair製品を使用する場合は、アカデミックディスカウントをご検討ください。
*Feko、WinPropご利用の場合はファラッド社のお問い合わせフォームをご利用ください。

利用条件

  • ライセンスの使用は、日本国内の大学等の教育機関における授業での利用に限ります。企業との共同研究への使用はできません。
  • 契約期間は1年間。継続をご希望の際は改めて審査を行います。
  • ライセンスはアルテアクラウドに設置されたHostedサーバー向けに発行されます。ライセンス利用にはインターネット環境が必要です。
  • 学校端末での使用が可能です。ただし、教員が研究等の目的で使用することは認められません。研究目的の利用はこちらから
  • 契約開始日より1年以内に、本プログラムを利用した授業の写真および、教材または作品のモデルデータ(1点以上)をご提出ください。
    (機関名および授業風景の写真や解析モデルの画像は、アルテアのホームページ等への掲載、公示をご承諾いただきます。)
  • 競合他社製品と組み合わせての利用は原則不可とします。
  • 技術サポートサービスはEmailのみとし、サポート利用者は「ライセンス管理責任者」に限定されます。
  • 要請があった場合、弊社のイベントまたはセミナーでの発表にご協力ください。

<提供内容>

<申請の流れ>

  1. お申込み
  2. 社内審査(弊社担当者より連絡を差し上げる場合があります)
  3. 審査の結果をメールでお知らせ
  4. Altairよりライセンス情報を送付
  5. 写真またはモデルの提出(契約日より1年以内)

*申込み内容によっては契約書の締結が必要な場合もあります。

<注意事項>
  • 当ライセンス申請の可否は弊社の判断によります。
  • 当ライセンスに関するサポートはメールとユーザーフォーラムのみで提供されます。電話による技術サポートはご利用いただけません。




お問い合わせ

アルテアエンジニアリング株式会社
Altairクラスルーム担当
Phone:03-6225-5823
Email:jp-academic@altair.com

アルテアニュース Academia

無料または割引で使えるソフトウェア、コンテストやキャンペーン、授業や学生活動支援に関する教育機関向けの情報を月1回配信します。
配信登録

 

アカデミックプログラムへ戻る